探偵社の選び方

探偵社に調査を依頼することは、今後のあなたの人生を左右します。

よい探偵社と出会うため、弊社や他社さまの判断材料にしていただければ幸いです。

 

よい探偵社を探すヒント、

  1. 信頼できる知人の紹介である。
  2. 料金・期間・方法が明瞭である。電話・メール等で十分な相談が出来たら、直接面会相談し最終的に信頼できるか判断する。(弊社は電話相談後、予約で面会可能です。)
  3. 集客戦略に惑わされない。(基本料無料・完全成功報酬・東北一、県下一など)
  4. 実績があるか(弊社は、親子2代に渡り40余年のキャリアがあります)
  5. タウンページの社名は違うが、住所が同じ探偵社は、同一経営者の可能性が高い。(タウンページでは、探偵社の数は結構あるように見えますが、住所を見てください。住所で見れば案外少ないものです。広告費の回収は、料金に転嫁される場合があります。どの業界もそうですが「大きい広告=安心」とは限りません。)
  6. 質問に十分答えてくれる。
  7. 相談室がある。弊社は、法務局に登記をしている、法人(合同会社)であり、住所地には相談室および事務所があります。契約前には、住所地に実在するかの確認をお勧めいたします。
  8. 探偵業届出をしている。(弊社は探偵業開始届出証明書番号第21120004号)
  9. 日本最大の業界団体であり、入会審査が厳しい、内閣総理大臣認可一般社団法人日本調査業協 http://www.nittyokyo.or.jp/)の正会員である。(弊社は加盟員です。登録番号2375号)。東北地区であれば一般社団法人北調査業協会会員http://tohoku-kyoukai.jimdo.com/
  10. その他、契約を急がせる。弁護士等の士業との提携を調査前から持ちかける。不要な機器を売りつける。等の話も注意ください。弊社は日本調査業協、東北調査業協会の加盟員であり県内の他社苦情の相談等の実績もございます。また他社への調査内容の精査も無料で行っております。

まずは、電話相談やメール相談を匿名でされることをおすすめいたします。

相談を十分にせずに契約を急いだり、面会を要求したりする探偵社は要注意です。近年は、探偵業法ができ悪徳探偵は減りましたが、気をつけください。被害については、県民生活センターや地域警察の生活安全課にご相談ください。また、弊社加盟の(一社)日本調査業協会(一社)東北調査業協会では相談・苦情・指導も実施しております。